酵素液.info:トップ > 酵素について

酵素ドリンクダイエット クチコミ

食事を酵素ドリンクに置き換えさえすれば、

ダイエットできるという酵素ドリンクダイエット。

非常に気軽にできるため、人気があります。

では実際のところ、効果のほどはどうなのでしょうか。


体験した人、真剣な人、様々な人が

サイトやブログ、クチコミサイトなどに投稿しています。

それらを見てみると、

もちろん効果ありの人と、効果なしの人がいるのですが、

どちらにも共通しているのが、簡単であるという事です。

これはダイエットに関しては、大変重要なファクターです。

これに関しては誰もが認めるところでしょう。

後は空腹感と味ですね。

味がダメという人もいますし、お腹が減ったという人もいました。

この辺はまさに個人差か。

ただし、計画通りこなせた人からは、

高評価が多いというのはいえるでしょう。

やはり、一度は試してみたいところですね。

酵素ダイエット 方法

酵素ダイエットの方法には、特別な決まりはありませんが、

自分の体調や生活に合わせて、食事を酵素ドリンクなどに

置き換えるという、いたってシンプルで分かりやすい方法です。


自分がどのくらい痩せたいかによって、

きちんと計画を立てる必要があります。

ある程度、痩せる期間にゆとりのある人は、

ゆっくり行うのがいいでしょう。

置き換えしなくても、食事と一緒に酵素ドリンクやサプリを

摂るだけでも大丈夫です。

次のステップとして、1食だけ酵素ドリンクに置き換える方法、

次に2食酵素ドリンクに置き換える方法ときて、

一番、短期的に痩せたいという人は、丸2日間、3食とも

置き換えるという方法もありますが、

こちらはある程度慣れてからの方がいいでしょう。


酵素ダイエットの実際の効果

一口に酵素といっても、沢山の種類があり、

沢山の働きをしています。

その中でダイエット効果をもたらす効果のある酵素があります。

その酵素は腸内環境を改善してくれ、宿便を排出する

デトックス作用があるのです。


そしてもう一つの効果として、老廃物がきちんと

排出できるようになると、基礎代謝が向上し、

脂肪が燃焼しやすくなりますから、太りにくくなる体質に

なってくれるというわけです。

ですからわずかな運動でも、脂肪燃焼がおこるため、

ダイエットという観点から見て、

非常に効果が出るという訳なのです。

そのようなことから、やり方もいたって簡単な酵素ダイエットが

ブームと言えるくらい流行っているのです。

酵素と食べ物

酵素は、体内で作られますが、食べ物からも摂取できます。

酵素がたっぷり含まれている食べ物としては、

生野菜、果物、野草、生肉、刺身など、

全て生の食べ物です。

もしくは、いわゆる発酵食品です。

例えば、納豆やみそ、漬けものやチーズなどにも

多くの酵素が含まれています。


なんだ、だったら食品からたっぷり摂ればいいじゃないかと

思うかもしれませんが、酵素には決定的な弱点があるのです。

それは熱です。

つまり、加熱して調理してしまうと、もう摂取できません。

いくらなんでも生ばかりの食事を取り続けるのは

不可能でしょう。

ちなみに動物達はみんな生で食べますから、

酵素が沢山働くそうです。

そういう訳で、酵素を摂取するのには、

ジュースやサプリメントが効率的なわけなのです。

栄養を体内に取り込むとは

我々人間が活動するにあたって、エネルギーが必要になります。

そのエネルギーはどこから得るかというと、

食事つまり、口に食べ物を入れることです。

しかし、そのままでは、何も起こりません。

エネルギーにもなりません。

では、どうしたらエネルギーとなるのでしょうか。


そのカギを握るのが酵素なのです。

酵素が、体内に摂取した食べ物を消化し、分解し、

代謝して、エネルギーに変えてくれるので、

私たちは生きることができるのです。

ですから簡単に栄養素を呼んでいますが、

それは酵素があって初めて栄養素と呼べるようになるのです。

たっぷりの宿便

体内でいらなくなった、いわゆる老廃物は、

普通は腸を通じて、体外に排出されますが、

腸にある全ての便がストンと出る訳ではありません。

快便の方でも、実は、腸の中に3~5㎏もの便が

溜まっているのだうです。コレを宿便と呼ぶわけです。

恐ろしいですね。

これがもし便秘の方だったら、一体どれくらいの便が

溜まっているのでしょうか・・・


宿便は、どうなるかというと、いわゆる悪玉菌の

餌になります。これにより有毒なガスが発生して、

口臭や体臭、そして便の臭いの原因となってしまうのです。

そこでも活躍するのが酵素なんです。

つまり、酵素が食べ物の消化や分解をやってくれるため、

十分な酵素があれば宿便がどんどん堆積するのを

防いでくれるという訳なのです。

つまり酵素が足りていれば、口臭や体臭の原因の一つを

取り除くことさえできるという事なのです。


危険な血液を阻止しろ

食べた食べ物は、酵素によって消化され

さらに分解されて、エネルギーとなります。

もし酵素が不足したらどうなるでしょうか。

消化ができなくなりますから、

未消化の食べ物が増えてしまう事になります。

その後の未消化物はどこへ行くのでしょうか。

その行先は血液の中です。

しかもその未消化の食べ物は、血液を汚し、

いわゆるドロドロの血液となっていき、

動脈硬化への道をひた走ることになります。

ですから、酵素を摂取することは、

血液のドロドロ化を防ぐことにもなるのです。

しょせん消耗品、されど消耗品

酵素がエネルギーを作り出し、

酵素こそが体を動かす源となるのです。

また、酵素は体内で作られますし、食べ物からも摂取できます。

しかし、酵素は使えば無くなります。

沢山使えば、沢山なくなっていきます。

つまり酵素は消耗品というわけです。


消耗品という事は、どんどん補充しなければなりません。

さもないと消耗品がなくなってしまえば、体は壊れてしまいます。

つまり、病気になったり、老化が進行したりしていき、

最終的には、死にいたるのです。

しかし、逆にいえば、沢山酵素がある人ほど、

若々しく、生きていられるという事です。

しかし、体内で作るのにも限界はありますから、

効率よく体外から効率的に摂取するのがオススメです。

その為に酵素ジュースやサプリメントを利用するのが、

賢い方法なのではないでしょうか。

腎臓、肝臓を救助

人間が生きているのは、血液が体中を流れているからです。

血液は、栄養分や酸素などが各器官をめぐって届けて、

その代わりにいらなくなった老廃物を回収してくる

働きを担っています。

そこで回収された老廃物は腎臓や肝臓に集まり、

分解されて排泄されるのです。


つまり食べ物がちゃんと消化されないと、

血液中の毒素が増加し、腎臓や肝臓で分解するべき老廃物が

増えるために負担がかかり過ぎてしまい、

肝機能や腎臓機能に障害が起きてしまうのです。

そうなると、ますます老廃物処理が滞り、

体を壊す結果になってしまいます。


そうならない為には、血液中の毒素を増やさない為に、

酵素がたっぷり必要になるのです。

その酵素は、なかなか体内生成だけでは追いつきません。

ですから、体外から摂取してやる必要が出てきます。

それには、酵素ジュースやサプリメントが効果的なのです。

酵素は結局なんなのか

酵素とは、何なのでしょうか。

人間が生きていくのに必要なものである事は分かります。

では、どんな風に必要なのでしょうか。

人間が生きていくために必要な栄養素として、

炭水化物・たんぱく質・脂質の三大栄養素にプラスして、

ビタミン、ミネラルを追加した五大栄養素が、

人間が生きる上で欠かせない栄養素となっています。

そして、その栄養をを補給するためには、

食べた物を体内で消化・吸収・分解・代謝といった工程を

行っていくのが、酵素なのです。

逆にいえば、酵素が無ければ、食べたものは、

単なる物質にすぎず、体に何の変化も与えてくれません。

当然エネルギーにもなりません。

あくまで酵素の働きがあって、体に有用なものとなるのです。


そして、酵素は非常に沢山の種類に分かれています。

とにかく仕事が細かい分業制になっているようで、

消化器、肝臓、腎臓、肺、筋肉など、体の全ての場所に

沢山の酵素が存在しているのです。

その数は、確認されているだけでも3,000種類以上あるそうです。

ありすぎですね。

最短48時間の断食ダイエットdeプチ断食成功者続出!
シリーズ100,000本突破の酵素ドリンク実力は?
▶▶クリック♪ベジーデル酵素液

べジーデル酵素液
IT用語